メッセージ・クレド

◆【企業理念】◆
~つながる人すべての幸せをつくる~

1.社員全員の幸せを追求し、物心両面に尽くす
2.顧客に喜ばれる価値を創造する

私たちは事業を通して、顧客・エンドユーザー・パートナー企業・従業員・家族など、
関わる人全員が、互いに感謝できる状態を創り出すクリエイティブカンパニーである。

 ◆【ミッション・ビジョン】◆
~Webの"売る"を知り尽くす~

1.Webを使って反響を最大化する仕組みをつくるWeb業界における私たちのポジショニングはWeb制作ではなく、
Webマーケティングです。私たちは、Webマーケティング業界で、反響を最大化する仕組みを顧客に提供します。

2.新しい情報を常に収集し、新しい知識や発想を生かしたサービスを提供する。
変化の早いWebマーケティング業界で、自社のノウハウを生かし、さらに新しい知識や発想を実践することを繰り返すことで、
顧客と長期的な関係を築き、Webマーケティング業界で選ばれる存在となる。


◆【人材こそ会社のすべて】◆

仲間とともに成長できる会社が、ハイファクトリです。
創業したばかりのハイファクトリは、法人化に至るまでの数年間、たった1人ですべての仕事をしていました。
あれから年月経ち、大きく変わったことがひとつあります。
それは、仲間が増えて〝仲間とともに成長する会社〟になったこと。

お互いを認め合い、刺激し合える仲間がいることの素晴らしさ、
また、成長できるステージがココにあることをスタッフ全員が体験しています。
お客様に喜んで頂ける仕事をするために、ハイファクトリはチャレンジし続けています。

チャレンジ精神旺盛な人にはぴったりの会社だと思います。

ネットビジネスは変化の激しい、とてもエキサイティングな分野です。
変化の速い時代にいるからこそ、その変化のスピードも一緒に楽しみましょう!

公式インスタグラムはこちら
   
 

会社概要

会社名 株式会社ハイファクトリ
茨城オフィス所在地 〒314-0125
茨城県神栖市高浜2463-27
東京オフィス所在地 東京都渋谷区神宮前5-29-10 クリプトメリア神宮前5F
設立 平成18年
資本金 700万円
従業員数 企業全体  20人
東京営業所  8人
(うち女性  5人)
茨城本社  12人
(うち女性  9人)
(うちパート 5人)     ※2019年度4月時点
代表者 岩瀬 浩延
事業内容 Webサイト制作
ランディングページ制作
CMS構築・開発
SEO対策サービス
ホスティングサービス
その他Webマーケティング
主要取引先 健康コーポレーション(株)
RIZAP(株)
アンファー(株)
ル・クルーゼ ジャポン(株)
コネクシオ(株)

株式会社ハイファクトリ 代表挨拶

「Webの"売る"を知り尽くした会社」として、作ることを目的とせずに、あくまで「クライアントの業績を上げる」「成果・結果を残す」ことを最大の目的としております。

クライアントにとってWebサイトを制作することはあくまで手段であり、目的ではありません。下請けは一切行わず、お客様からお客様をご紹介いただいております。

当社はeコマース向けのWebサイトの企画・制作事業を大きな柱として、そこに付随する様々なニーズに応えられる企業を目指しています。

そのためには、強い訴求力を引き出すストーリーを構築するスキルと、お客様以上に「結果」を重視するマインドが必要だと考え、社員全員のスキルアップと意識の共有化を図りながら、お客様満足度の高い仕事を実現しています。

「お客様の業績に貢献する」というミッションに私たちは、これからも大きく成長していきたいと考えています。

代表取締役社長  岩瀬 浩延

よくある質問

Q.パートの残業はありますか?
A.基本的にはありません。お子さんが居ないパートさんや社員さんに後をお任せして退社することができます。仲間意識が高いメンバーが多いので、それぞれの家庭の事情などの理解も強い人が多いです。ママさんや扶養範囲内で働きたい方にとって働きやすい環境づくりに力を入れています。
Q.正社員だと残業はどれくらいありますか?
A.なるべく残業をしないような仕組みを会社全体で作っておりますが、正社員の場合は、納期の関係やお客様のご都合などで残業していただく場合もございます。2018年度の実績は、正社員の月平均残業時間が30.46時間となっております。また、ハイファクトリには必ず18時に退勤する「ワク6制度」や遅くても夜8時には帰る「パッ(8)と帰らナイト制度」などがあり、夜8時以降の残業は社長の承認が必須で、年に数回ほどでしかありません。今年は全体の残業時間が平均20時間台になるように、制度をさらに強めています。会社の利益は報酬だけでなく、労働時間や職場環境に還元していく方針があります。
Q.有給休暇について教えてください。
A.法律に基づき、雇用形態(正社員・パート)問わず入社6ヶ月後に有給休暇が10日付与されます。有給休暇を使って、家族旅行に出かけたり、ご自身のリフレッシュ日にしたり、お子様の行事に参加したり、それぞれが自由に取得しやすい社風です。さらに、有給休暇の取得率をさらに上げる為の制度として、「有給奨励日」を実施しております。実際に奨励日としているのは、ご自身の誕生日、茨城県民の日(11月13日)、都民の日(10月1日)、国際女性デー(3月8日)、会社の創立記念日(8月15日)、恋人の日(6月12日) 配偶者・子供の誕生日、運動会、入学式、卒業式、授業参観日などです。当社は、雇用形態問わず、はたらいている人たち全員が過ごしやすい人生を送れるよう、人事制度に積極的に力を入れています。

2018年度の有給取得実績は東京オフィス(正社員)41.73%、茨城本社(正社員)47.93%、茨城本社(パート)53.24%でした。茨城本社(パート)はママが半数なので、有給休暇を利用してお子様の行事に参加したりしています。中には有給取得率100%で、長男次男2人の行事に積極的に参加し、お子様との時間も大切にしているママもいます。
Q.扶養範囲内での働き方について教えてください。
A.収入上限が超過してしまう点については、超えないようにする制度もあり、安心して働くことができます。社会保険加入条件となる週30時間をオーバーしないようにする点は、各個人で調整しながら早く上がる日などを個人で設けています。また、会社の提携先の社会保険労務士がバックアップしてくれているので、難しい質問があっても即対応しています。扶養範囲内でパート勤務の方でも、正社員同様に働きやすい環境づくりに力を入れています。
Q.事務・サポート(パート)は週4日から応相談とありますが、週5日で働けますか?
A.はい!週5日の勤務も可能でございます。最大で週5日勤務 フルタイム9:00~18:00(内1時間休憩)での勤務になります。
Q.10:30、12:00、15:30にチャイムが流れるのはなぜですか?
A.ハイファクトリでは業務の小休止をお知らせするために、お知らせ音(チャイムみたいなもの)が流れます♪集中して作業を進めるスタッフももちろんいますが、お知らせ音が流れたら誰でも気軽に、お互いに気を遣うことなく小休止していただけます♪少しのリフレッシュでも頭がスッキリしたらその後の業務がサクサク進みますよ♪
Q.社内に音楽が流れているのはなぜですか?
A.社内の雰囲気づくりや職場環境を良くする為に、
東京オフィス・茨城オフィス共に常に音楽が流しています。
音楽にはジャンルひとつで、職場やお店の雰囲気を大きく変える力があると考えており、
雰囲気と音楽をマッチさせることで、職場に個性を持たせ、
社風や風土をつくりやすくする狙いがあります。
  
変化の早い業界ということもあり、私たちは最新の情報を常にキャッチしなければなりません。
そういった情報感度を高めたいという側面もあり、主に最新の洋楽ヒットチャートを流しています。

また、日本語だとついつい歌詞が耳に入ってきたり、歌ってしまいそうになり
集中力が低下してしまわないよう配慮して邦楽は流さないようにしています。

外国からも人材を採用するようになったらまた考えなければいけませんね(笑)
Q.ロゴマークの由来は何ですか?
A.ハイファクトリ(英表記:hifactory)の「h」と「f」をモチーフに、
社名に込められた"良いものを仲間とともにつくる"という想いを重ねて。

コーポレートカラーの緑は、調和をイメージしています。
3色の緑は、お客様や従業員、パートナー企業などの
社会全体と調和しながら、共に豊かな会社を
つくっていきたいという想いがあります。
近江商人の3方よし「売り手よし、買い手よし、世間よし」
ということもあるように、どちらか一方だけが良いのではなく、
3方が良くなることを念頭にビジネスを行うことが原則と考えています。
Q.マスコットキャラクターが犬なのはなぜですか?
A.代表の飼い犬「ぷ~ちゃん」は、会社に犬が居るのは珍しいということで、
創業時からマスコットとして会社のPRの為に活躍してもらいました。
犬好きでない人からも可愛がられるほど、大人しくて賢い皆に愛された社内の愛犬ぷ~ちゃん。
2015年12月18歳で他界してしまいましたが、現在でもパンフレットやHPなどで活躍中です。
Q.社名『ハイファクトリ』の由来を教えてください。
A.株式会社ハイファクトリ (英表記:hifactory)

社名には2つの意味が含まれています。

1.hi(high)

high quality(高品質)、high technology(最先端)
high performance(高性能)high powered(高機能)

ただつくるのではなく、できるだけ価値の高いものを世の中に提供したい
という想いが込められています。

2. factory

factory = 工場と言う意味ではなく、"複数の人とつくる"という意味があり、
多くの仲間と何かを成し遂げるという意味を込めて、
ハイファクトリーという社名にしました。

因みに、「ファクトリー」の最後の一字「ー」が無いのは良い画数だからです。
13画は会社名最強の画数と言われており、
2006年に法人化の際に「ハイファクトリ」と変更しました。